my-もしも-

もしも〇〇が□□だったら…を勝手に想像して楽しむブログです。頭の中に映像を思い浮かべることをお勧めします。

もしもハンバーガーがハンブンカーだったら…想像して楽しむ

たまにジャンクなものが食べたくなるけど、今はぐっとこらえておうち時間。ん?そういえばウーバーイーツで某マックの宅配があったようななかったような


ということで、もしもハンバーガーがハンブンカーだったら…を想像して楽しむ


ハンブンカー?…なんのこっちゃ?と思ったそこのあなたに伝えたい。


ハンブンカーとは、半分カー、つまり半分が車ということである。


へぇ…知らなかったー…と思ったそこのあなた。知るはずない。今思い付いたのだから。


もしもハンバーガーがハンブンカーだったら


その前にまず、非常に重要な問題がある。

ハンブンカーとは、いったいどのように半分なのかということ。


真っ先に想像したのは縦半分ということ。右側がハンバーガーで、左側が車。これがきっと一番かな?と思うが、一応他のも考えてみる。


上半分が車、下半分がハンバーガーを想像してみる。しかし下がハンバーガーだと走れないし、車の重量でパンがつぶれそうな予感がする。


だから下半分が車、上半分がハンバーガーとすれば、走れるしつぶれないし、最適だと思う。


ただ…ここでひとつ重要な疑問がある。


いったい今、あなたは「どの大きさ」で想像しているのかということだ。


きっと縦半分…と言われたときはハンバーガーのサイズで考えていたと思う。つまり車はラジコンのような小さなサイズだ。


でも上半分が車、下半分がハンバーガーという状態で「パンがつぶれそう」と思うということは、もうこれはリアルな車のサイズということだ。


頭の中で、想像してみる。


リアルな車のサイズ…つまり人が乗れるサイズの車だ。独断と偏見により車種はヴォクシーとする。


そしてヴォクシーの下半分がハンバーガーなわけだ。ハンバーガーのサイズは車と同じ。巨大なハンバーガーの下半分を想像してもらいたい。


一体、私たちはどこに座ればいいのだろう?
ハンバーグの上なのか、トマトの上なのか、チーズの上なのか


仮にチーズが一番上にあったとすると、それはもう下半分とはいえないので、やはりトマトかハンバーグの上だろう。


トマトの上は…おしりが濡れそうだし、ぐにゃぐにゃしてそうだし、やはりハンバーグの上に座るのが最適かな。


だが、やはりここで重大な問題が発覚する


下半分がハンバーガーだと走れないっ


何しろハンバーガーにはタイヤがないのであるから、これはNGだ。


そうなるともう上半分がハンバーガー、下半分が車というハンブンカーが最適だろう。


下半分とはいえ、椅子半分くらいはあるはずだ。背もたれは諦めるとしても、トマトの上に座ることと比べれば全然快適だ。


しかし、ふと疑問に思う。

私たちの上半身はどうなるのかと。


下半分が車だから椅子には座れる。ここまではいい。しかし上半分はハンバーガーになってるわけだから、当然私たちの上半身はハンバーガーの中に入らなければならないといけない。


これはまずい。
頭からハンバーガーをかぶることを想像すると、頭も顔も服もハンバーグのソースやらチーズの粘着力に悩むことになりそうだ。


となると、やはり…


質問:もしもハンバーガーがハンブンカーだったら
結論:ハンバーガーのサイズで縦半分なら問題ない


初心忘れるべからず


以上。


f:id:my-mosimo:20200423191912j:plain
絵を描く自信がないので、昔粘土で作ったハンバーガーを載せてみました。


お題「#おうち時間